製品案内

準高性能防雪柵--折畳式オーバーハング準高性能型吹払柵

準高性能防雪柵--折畳式オーバーハング準高性能型吹払柵
従来型の吹払柵がベースとなり、さらに各防雪板の角度がそれぞれ違った構造で吹払効率の向上を目指し開発した製品です。オーバーハング型の利点に吹払効率の向上をプラスした吹雪時の強い味方です。防雪板の角度は下から35°、30°、25°、20°の順になっています。
最上部には有孔板が取付けられており、剥離渦を軽減することで吹払効率を高めています。
ダウンロード このページを印刷する