製品案内

定点気象観測装置

定点気象観測装置

基本的にはアメダス観測所のデータを用いて対策を行いますが、その距離が遠い場合、あるいは特殊な地形による影響が出ている可能性がある場合は、定点気象観測を行う必要があります。
気温、風向、風速、積雪深、視程などのデータが収集できます。

データが必要な【まさにその場所で】観測が可能

定点気象観測装置
定点観測で解決!!
既存データ解析の課題として、 「観測所が現場から遠い・・・」 「地形による影響は?」 「地域特有の気象条件は?」
任意のデータ数を測定してデータロガーに収集、収集データを目的別に解析。

使用用途は様々

定点気象観測装置
  • 防風・防雪対策の基礎データ
    主風向抽出、設計風速算出、吹溜量算出
  • 建築物や土木資材の設計データ
    設計風速算出、リスクコンサルティング
  • 農業・漁業用気象解析
    期別気温解析、期別風向風速解析

観測データを基に風洞実験業務も対応

気温サンプル 風速サンプル
風向サンプル

定点気象観測のフローチャート




定点観測業務+成果サンプル

ダウンロード