製品案内

吹払型防雪柵--自立式下部収納吹払柵(ウインチタイプ)

吹払型防雪柵--自立式下部収納吹払柵(ウインチタイプ)

1969年頃から吹払柵の販売を開始し、仮設式吹払柵から自立式吹払柵へ、そして夏期の景観を配した下部収納式へと進化し、本製品に至ります。当時防雪板を1枚ごとに手作業で外し下部の収納スペースへ収めていたものを、ウインチで全ての防雪板を一括して収納し、主柱を折りたたむことが可能になりました。

吹払う距離は、柵高の2~3倍程度です。

ダウンロード このページを印刷する